プライバシーポリシー

SoftMakerは、お客様の個人情報の保護を非常に重要視しています。このプライバシーポリシーでは、まず、使用されている用語の意味を説明してから、以下の事項の説明に移ります。

  • 当社が処理するお客様の個人情報と処理する目的
  • お客様のデータを処理するための適法根拠
  • 当社がお客様のデータを保持する期間
  • お客様がSoftMakerによるデータ保護に関する質問がある場合の問い合わせ先
  • お客様のデータについてお客様が主張できる権利

適用範囲

このプライバシーポリシーは、freeoffice.comおよびそのローカライズされたWebサイト(以下「当社のWebサイト」といいます)の使用に適用されるポリシーです。

管理者

GDPRおよび他のデータ保護法による定義の範囲内で、管理者とは次の者を指します。

SoftMaker Software GmbH
Kronacher Str.7
90427 Nuremberg
Germany
Eメール:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
Webサイト:www.softmaker.com

(以下「SoftMaker」または「当社」といいます)

個人データの提供

個人データの提供は、当社のWebサイトを使用するために、法律によっても契約によっても要求されていません。お客様は個人データを提供する義務を負いません。ただし、データが提供されないと、当社のWebサイトを利用できないか、ごく限られた部分にしかアクセスできなくなります。また、2つの例外を除き、個人データの提供は、契約を結ぶために必要なことではありません。この例外には、当社のオンラインストアでの注文と当社のディスカッションフォーラムへの参加が当てはまります。詳しくは、下の「オンラインストアでの注文」と「当社のディスカッションフォーラムに関する規定」を参照してください。

当社のWebサイトに関する規定

お客様が当社のWebサイトにアクセスすると、当社のシステムによって次のような情報が自動的に収集されて保存されます。

  • お客様のコンピューターのIPアドレスとホスト名
  • お客様のブラウザーの名前、言語、バージョン
  • 当社のWebサイトへのアクセスに使用されたオペレーティングシステム
  • リンク元URL(お客様が前に見ていたWebページ)
  • お客様がアクセスした日時
  • お客様のタイムゾーンのグリニッジ標準時(GMT)との時差
  • リクエストの内容(特定のページ)
  • 移転されたデータの量
  • アクセスのステータスとHTTPのステータスコード

データが提供されないと、当社のWebサイトを利用できないか、ごく限られた部分にしかアクセスできなくなります。

データ処理の適法根拠

上記のデータを処理するための適法根拠は、当社のWebサイトを提供し、要求に従って運営することにより求める当社の正当な利益です(GDPR第6条第1項(f))。

データ処理の目的

システムによるデータの処理は、お客様のコンピューターにWebページを配信するために必要です。

また、処理が問題なく行われ、DDoSなどの攻撃を防止するために、セッション終了後もデータが保存されます。

データの保存期間

当社のWebサイトのログファイルは、他の個人データとは別に保存され、31日後に削除されます。

Cookieの使用

他のWebサイトと同様に、当社のWebサイトでも「Cookie」を使用します。Cookieとは、少量のデータ、例えば「Cookie ID」が保存される小さなファイルのことです。Cookie IDは、Webサイトで特定のブラウザーを認識してページの閲覧回数を記録できるようにする固有の文字列です。

当社は、次のCookieを使用します。

名前:ref
プロバイダー:SoftMaker
目的:当社のWebサイトでキャンペーン特有のコンテンツを提供する。例えば、当社のニュースレターにあるリンクをクリックした場合。
保存期間:3日

名前:couponcode
プロバイダー:SoftMaker
目的:当社のWebサイトでキャンペーン特有の割引を提供する。例えば、当社のニュースレターにあるリンクをクリックした場合。
保存期間:3日

名前:country
プロバイダー:SoftMaker
目的:当社のWebサイトで国特有のコンテンツを提供する。例えば、当社のニュースレターのリンクをクリックした場合。
保存期間:3日

名前:phpbb3_deforum_sid / phpbb3_enforum_sid
プロバイダー:SoftMaker
目的:ユーザーがフォーラムの別のページにアクセスしたときにユーザーの設定を維持する。
保存期間:1年

名前:phpbb3_deforum_u / phpbb3_enforum_u
プロバイダー:SoftMaker
目的:フォーラムに登録したユーザーを識別する。ゲストと登録ユーザーを区別する。
保存期間:1年

名前:phpbb3_deforum_k / phpbb3_enforum_k
プロバイダー:SoftMaker
目的:フォーラムに自動的にログインするためのキーを保存する。
保存期間:1年

名前:223e253374dfac070279fb9be547678e
プロバイダー:SoftMaker
目的:ユーザーが別のページにアクセスしたときにユーザーの設定を維持する。
保存期間:セッションの終了時まで、または最長1年

名前:ebf89c0ea287cf36e45eeea1cef5cbd4
プロバイダー:SoftMaker
目的:ユーザーが別のページにアクセスしたときに、ユーザーが選択した表示言語を維持する。
保存期間:セッションの終了時まで、または最長1年

名前:SoftMakerLogin
プロバイダー: SoftMaker
目的:オンラインストアに自動的にログインするためのキーを保存する。
保存期間:10年

名前:hide_banner
プロバイダー:SoftMaker
目的:特定の要素が表示または隠されているかを判断する。
保存期間:3日

名前:secure_cart
プロバイダー:SoftMaker
目的:オンラインストアのショッピングカートの内容を保存する。
保存期間:セッションの終了時まで、または最長1年

名前:PHPSESSID
プロバイダー:SoftMaker
目的:オンラインアンケートへのユーザーの回答を保存する。
保存期間:セッションの終了時まで、または最長一年

名前:YII_CSRF_TOKEN
プロバイダー:SoftMaker
目的:オンラインアンケートで、悪意のあるサイトからのなりすまし攻撃を防ぐ。
保存期間:セッションの終了時まで、または最長1年

お客様は、ご使用のブラウザーでCookieをいつでも削除でき、一般的なすべてのブラウザーで、通常Cookieが保存されないように設定することができます。お客様がCookieの設定を無効にした場合は、当社のWebサイトのすべての機能を使用できなくなります。

データ処理の適法根拠

Webサイトを機能させるために必要なCookieを使用して個人データを処理することの適法根拠は、当社のWebサイトを技術的観点から見てオンラインに存在させ、要求に従って設計することにより求める正当な利益です(GDPR第6条第1項(f))。

当社のニュースレターの受信と製品の入手

お客様は、当社の無料のニュースレターを受信したり、無料または有料の製品を入手したりするために、当社のWebサイトに登録することができます。当社は、お客様のデータを当社のオンラインストアのデータベース内のリストを用いて中央の1か所で管理しているので、登録手続き中にお客様のアカウントが当社のオンラインストアに作成されます。

このためには、お客様が特定の個人データを提供する必要があります。どの個人データを提供するかは、登録手続き中に表示される入力マスクのフィールドを見るとわかります。画面で入力するデータに加えて、お客様のIPアドレスとアクセスした日時が収集されて保存されます。

さらに、当社はどの製品をお客様がお求めになったかを、付属するプロダクトキーやシリアル番号(該当する場合)とともに保存します。これは、後でお客様がこの情報をカスタマーセンターでご覧になれるようにして、当社のWebサイトをさらに使いやすくするためです。

データが提供されないと、登録手続きは行われません。

データ処理の適法根拠

上記のデータを処理するための適法根拠は、GDPR第6条第1項(a)です。

データ処理の目的

データ処理は、当社のニュースレターと製品を配信し、さらに登録または製品の取得時にEメールアドレスが悪用されていないかを追跡調査できるようにして当社を法的に守るために必要です。

データの保存期間

上記のデータは、法規制によって長期保存が要求されない限り、上述の目的を達成するために必要な時間だけ保存されます。どのような場合でも、法律による保持義務の枠内で、保存を必要とする範囲のデータが、当社が保存義務を負っている時間だけ保存されます。

オンラインストアでの注文

お客様は、当社のWebサイトのオンラインストアで注文することができます。

オンラインストアで注文するには、お客様がオンラインストアのアカウントを持っている必要があります。お客様のアカウントを作成するには、注文手続きを行うときにお客様のデータを登録してください。このためには、お客様が特定の個人データを提供する必要があります。具体的のどの個人データを提供するかは、上の「当社のニュースレターの受信と製品の入手」で確認してください。

お客様が当社のオンラインストアで注文するときに、当社のシステムがさまざまな個人データを記録します。どの個人データが記録されるかは、注文手続き中に表示される入力マスクのフィールドを見るとわかります。画面で入力するデータに加えて、お客様のIPアドレスとアクセスした日時が収集されて保存されます。

さらに、当社はどの製品をお客様がお求めになったかを、付属するプロダクトキーやシリアル番号(該当する場合)とともに保存します。

当社のオンラインストアが正しく機能するためには、特定のCookieをお客様のコンピューターに設定する必要があります。これらのCookieについて詳しくは、上の「Cookieの使用」を参照してください。

データが提供されないと、当社のオンラインストアで注文することはできません。

データ処理の適法根拠

上記のデータを処理するための適法根拠は、GDPR第6条第1項(b)およびGDPR第6条第1項(c)です。

データ処理の目的

上記のデータを処理する目的は、契約および法律上の義務を履行するためです。

プロダクトキーとシリアル番号を保存することにより、後でお客様がこれらの情報をカスタマーセンターでご覧になれるようにして、当社のWebサイトをさらに使いやすくしています。

データの保存期間

上記のデータは、契約および法律上の義務を履行するために必要な時間だけ保存されます。どのような場合でも、法律による保持義務の枠内で、保存を必要とする範囲のデータが、当社が保存義務を負っている時間だけ、または既存の契約(特に製品のライセンス契約)を維持するためにお客様の個人データが必要な時間だけ保存されます。

当社のニュースレターの配信について

お客様は、当社のWebサイトで無料のニュースレターの配信登録を行えます。お客様が配信登録を行うときに、入力マスクのフィールドのデータが当社に送信されて保存されます。画面で入力するデータに加えて、お客様のIPアドレスとアクセスした日時も当社に送信されて保存されます。

当社は、登録確認用にダブルオプトイン方式を採用しており、配信登録時にお客様によって提供されたEメールアドレスに確認メールを送信します。この確認メールによって、このEメールアドレスがお客様本人のものであり、お客様がニュースレターの配信に同意していることを確かめます。お客様が受け取ったEメールにあるリンクをクリックすると、お客様の個人データとともにお客様が当社のシステムに登録されます。この配信登録手続きについて詳しくは、上の「当社のニュースレターの受信と製品の入手」を参照してください。

お客様が当社のWebサイトで製品やサービスを購入するか、無料の製品またはサービスを入手して、お客様のEメールアドレスを提供した場合は、当社はそのEメールアドレスを当社のニュースレターをお客様に送信するために使用する権利を保持します。これは、当社のユーザーに宣伝するために接触するという正当な目的を持っており、利益創出に大きな比重を占めています。

お客様は、当社のニュースレターの配信登録をいつでも取り消すことができます。ニュースレターには、配信登録取り消し用のリンクが含まれています。また、Eメールや問い合わせフォームなどの他の方法でもニュースレターの配信を中止できます。

データが提供されないと、当社のニュースレターを配信することはできません。

データ処理の適法根拠

お客様がニュースレターの配信登録を行う場合の、データを処理するための適法根拠はGDPR第6条第1項(a)です。

お客様が、製品やサービスを購入した後、または無料の製品やサービスを入手した後でニュースレターを受信する場合の、データを処理するための適法根拠はGDPR第6条第1項(f)です。

データ処理の目的

入力マスクのフィールドのデータを処理する目的は、ニュースレターを配信することです。

IPアドレスとアクセス日時を保存するのは、お客様がニュースレターの受信に同意したことを記録し、万一Eメールアドレスが悪用された場合に追跡調査できるようにし、当社を法的に守るためです。

データの保存期間

上記のデータは、法規制によって長期保存が要求されない限り、上述の目的を達成するために必要な時間だけ保存されます。

Eメールまたは問い合わせフォームの送信

お客様がEメールまたは当社の問い合わせフォームの1つを使って当社に連絡した場合は、特定の個人データが当社によって収集され保存されます。

問い合わせフォームを使用する場合:どの個人データが収集されるかは、登録フォームに表示される入力マスクのフィールドを見るとわかります。画面で入力するデータに加えて、お客様のIPアドレスとアクセスした日時が収集されて保存されます。

Eメールを送信する場合:お客様が当社にEメールで連絡を取った場合は、当社によって収集され保存される個人データは、お客様が当社に送信したEメールメッセージ全体になります。

データが提供されないと、Eメールや問い合わせフォームで当社に連絡することはできません。

データ処理の適法根拠

上記のデータを処理するための適法根拠は、当社のWebサイトのユーザーに電子的に連絡可能にすることにより求める当社の正当な利益です(GDPR第6条第1項(f))。

データ処理の目的

入力マスクのフィールドのデータやEメールメッセージを処理する目的は、連絡先情報を処理することです。

IPアドレスとアクセス日時を保存するのは、万一Eメールアドレスが悪用された場合に追跡調査できるようにし、当社を法的に守るためです。

データの保存期間

上記のデータは、法規制によって長期保存が要求されない限り、上述の目的を達成するために必要な時間だけ保存されます。

カスタマーサービスのお客様による評価

カスタマーサービスからのお客様への返信メールには、しばしば、カスタマーサービスの対応の品質評価をお客様にお願いするためのリンクが含まれています。お客様がこのリンクをクリックすると、お客様のWebブラウザーで、お客様による評価を当社のサーバーに保存するためのページが開きます。

このとき、評価結果に加えて、次のデータも当社に転送されて保存されます。

  • このページにアクセスした日時とタイムゾーン
  • お客様の評価結果を対応するカスタマーサービスへの問い合わせとその応答に当社が結び付けるためのID
  • お客様の短縮されたIPアドレス

データが提供されないと、この方法でカスタマーサービスを評価することはできません。

データ処理の適法根拠

上記のデータを処理するための適法根拠は、当社のカスタマーサービスの評価を受け取ることにより求める当社の正当な利益です(GDPR第6条第1項(f))。

データ処理の目的

お客様による評価結果は、当社のカスタマーサービスの査定と品質向上ために処理されます。

IPアドレス、アクセスの日時とタイムゾーンを保存するのは、評価機能の悪用を防ぐためです。

データの保存期間

上記のデータは、上述した目的を達成するために必要な時間だけ保存されます。

当社のディスカッションフォーラムに関する規定

お客様は、当社のディスカッションフォーラムに登録して、投稿したりフォーラムの他のユーザーとメッセージをやり取りしたりできます。

このためには、お客様が特定の個人データを提供する必要があります。どの個人データを提供するかは、登録手続き中に表示される入力マスクのフィールドを見るとわかります。画面で入力するデータに加えて、お客様のIPアドレスとアクセスした日時が収集されて保存されます。

お客様が当社のディスカッションフォーラムに投稿すると、お客様が入力して画面に表示された内容に加えて、お客様のユーザー名と投稿日時も保存されて公開されます。当社は、お客様のIPアドレスも保存します。原稿を下書きとしてキャッシュしたときや、フォーラムの他のユーザーへのメッセージを作成したときも、入力して表示されたデータとお客様のIPアドレスが保存されます。

当社のフォーラムソフトウェアが正しく機能するためには、特定のCookieをお客様のコンピューターに設定する必要があります。これらのCookieについて詳しくは、上の「Cookieの使用」を参照してください。

データが提供されないと、当社のディスカッションフォーラムを利用できないか、ごく限られた部分にしかアクセスできなくなります。

データ処理の適法根拠

上記のデータを処理するための適法根拠は、GDPR第6条第1項(b)、およびユーザーフォーラムを運営することにより求める当社の正当な利益です(GDPR第6条第1項(f))。

データ処理の目的

データを処理する目的は、ディスカッションフォーラムを提供し、その悪用を防ぎ、投稿やメッセージの内容が不正な場合に法的な保護を提供することです、

データの保存期間

上記のデータは、法規制によって長期保存が要求されない限り、上述の目的を達成するために必要な時間だけ保存されます。フォーラムへの投稿は、ディスカッションフォーラムに永久に保存されて表示されます。

当社のブログのコメント機能に関する規定

お客様は、当社のブログにコメントを書き込むことができます。

このためには、お客様が特定の個人データを提供する必要があります。どの個人データが提供されるかは、コメントの入力中に表示される入力マスクのフィールドを見るとわかります。入力するときに画面に表示される内容に加えて、コメントの公開日時が保存されて公開されます。当社は、お客様のIPアドレスも保存します。

データが提供されないと、当社のブログにコメントを書き込むことはできません。

データ処理の適法根拠

上記のデータを処理するための適法根拠は、ブログへの投稿にコメントを書き込み、ブログの他のユーザーと情報を交換することにより求める当社の正当な利益です(GDPR第6条第1項(f))。

データ処理の目的

データを処理する目的は、ブログにコメント機能を提供し、その悪用を防ぎ、コメントに不正な内容が含まれている場合に法的な保護を提供することです、

データの保存期間

上記のデータは、法規制によって長期保存が要求されない限り、上述の目的を達成するために必要な時間だけ保存されます。コメントは、そのコメントが付いていた元の投稿が当社のWebサイトから削除されるまで保存されます。

LimeSurveyを使用したオンラインアンケート

当社は、LimeSurveyというオープンソースソフトウェアを当社のWebサイトで使用して、お客様のオンラインアンケートを実施します。LimeSurveyは、当社自身のWebサーバーでホストされています。LimeSurveyが、当社の管理外のサーバーにデータを送信することはありません。

当社のWebサイトにあるアンケートがアクセスされると、個人データが当社のシステムに転送されます。このデータには、少なくともお客様のIPアドレスとアクセスした日時、および該当するアンケートに必要な他の個人データが含まれます。どの個人データが提供されるかは、アンケートに参加したときに表示される入力マスクのフィールドを見るとわかります。

LimeSurveyが正しく機能するためには、特定のCookieをお客様のコンピューターに設定する必要があります。これらのCookieについて詳しくは、上の「Cookieの使用」を参照してください。

データが提供されないと、当社のWebサイトでオンラインアンケートに参加することはできません。

データ処理の適法根拠

上記のデータを処理するための適法根拠は、当社のお客様へのアンケート調査を実施することにより求める当社の正当な利益です(GDPR第6条第1項(f))。

データ処理の目的

入力マスクのフィールドのデータを処理する目的は、当社のお客様のご要望に関する理解を深め、お客様に焦点を絞って当社の製品とサービスを向上させることです。

IPアドレスとアクセス日時を保存するのは、当社のオンラインアンケートの悪用を防ぐためです。

データの保存期間

上記のデータは、法規制によって長期保存が要求されない限り、上述の目的を達成するために必要な時間だけ保存されます。

MatomoによるWebサイトのトラフィックの解析

当社は、Matomoというオープンソースソフトウェアを使って、当社のWebサイトのトラフィック情報を収集して統計をとります。Matomoは、当社自身のWebサーバーでホストされています。Matomoが、当社の管理外のサーバーにデータを送信することはありません。

当社は、データの保護を強化するために、当社のWebサイトの訪問者のIPアドレスをMatomoで短縮するように設定しています。

Matomoが、お客様の同意なしにデータを処理することはありません。お客様からの同意が得られると、Matomoは次の統計用Cookieをお客様のコンピューターに保存します。これによって、当社は、お客様による当社のWebサイトの使用状況を解析できるようになります。

名前:_pk_id...
プロバイダー:SoftMaker
目的:同じデバイスから当社のWebサイトに何度もアクセスした場合に、そのデータを1つのレコードにまとめる。
保存期間:13か月

名前:_pk_ses...
プロバイダー:SoftMaker
目的:短期間だけデータを保存する。
保存期間:30分

Matomoを使用している当社のWebサイトにデータ主体がアクセスするたびに、当社のサーバーに分析目的でデータを送信するようにという指示がブラウザーに送られます。

お客様がMatomoによるトラフィックの解析が行われることに同意すると、Cookieによって、お客様のWebサイトの利用に関する次の情報が生成されます。

  • お客様のコンピューターのIPアドレスとホスト名
  • お客様のブラウザーの名前、言語、バージョン
  • お客様がWebサイトへのアクセスに使用したオペレーティングシステム
  • リンク元URL(お客様が前に見ていたWebページ)
  • お客様がアクセスした日時

上記の情報は、当社のサーバーに転送され、短縮されたIPアドレスとともに保存されます。

データが提供されないと、当社はMatomoを使用して、お客様の当社のWebサイトの利用に関するデータを収集することはできません。この場合は、お客様は当社のWebサイトの利用を続行できます。

お客様のWebサイトの利用に関するデータがMatomoで処理されないようにするには、次のチェックボックスをオフにしてください。

このチェックボックスをオフにすると、次のCookieの値が「0」に設定されます。

名前:stats_allowed
プロバイダー:SoftMaker
目的:お客様がWebサイトのトラフィック解析用にデータが収集されることに同意したかどうかと、統計用Cookieの設定を保存する。
保存期間:2年

これで、お客様が今後当社のWebサイトにアクセスしてもデータが収集されなくなります。Cookieは、一度に当社のWebサイトの1つでこのブラウザーだけで有効で、お客様のコンピューターに保存されます。

当社はお客様のプライバシーを尊重します。お客様が、ご使用のブラウザーで「トラッキングを拒否する」を有効にした場合は、上記のチェックボックスをオンにしていても、お客様のWebサイト利用状況がMatomoによってトラッキングされることはありません。

データ処理の適法根拠

ユーザーの個人データを処理するための適法根拠は、当社がオンラインに存在するのに必要なWebサイトを設計し、ユーザーの動作に合わせて最適化することにより求める当社の正当な利益です(GDPR第6条第1項(f))。

データ処理の目的

データを処理する目的は、トラフィックの統計用のデータを収集することです。

データの保存期間

上記のデータは、記録を残す必要がなくなるとすぐに削除されます。解析結果とその元データは削除されません。

プロファイリングを含む個人に対する自動化された意思決定

お客様によって提供された個人データや当社のWebサイトで当社が収集した個人データが、自動化された意思決定に使用されることはありません。

データの受信者の種類

当社は、ソフトウェアの開発とカスタマーサービスの実施、技術基盤の提供をさまざまなサービスプロバイダーに委託しています。これらのサービスプロバイダーには、例えば、ソフトウェア開発者、外部のサポート専門業者、ホスティングサービス業者が含まれます。そのようなサービスプロバイダーが当社の代わりに業務を遂行する場合に、お客様の個人データに受信者としてアクセスすることがあります。カスタマーサービスの依頼やクラッシュレポートにすばやく対応するために、当社は、欧州委員会による十分性認定のない、安全でない第三国のソフトウェア開発者とカスタマーサービスプロバイダーにも業務を委託します。ただし、当社のどのサービスプロバイダーも、データ処理契約、または安全でない第三国の場合は欧州委員会の標準契約条項に従って、データを保護することを義務付けられています。欧州委員会の標準契約条項について詳しくは、こちらをご覧ください。

第三者へのデータの移転

上で別に定められていない限り、個人データが、次の場合を除き、第三者に移転されることはありません。

  • データを引き渡す法的義務がある場合。
  • 管轄権を有する裁判所または法執行機関がデータの引き渡しを命じた場合。
  • 法的な権利の主張、行使、または弁護するためにデータの引き渡しが必要な場合。

同意の撤回

お客様は、法規定の範囲内で、お客様の個人データの今後の処理に対する同意をいつでも撤回することができます。このためには、下の「当社のプライバシーポリシーに関するお問い合わせ先」にある当社のEメールアドレス宛に、Eメールでお知らせください。

お客様が同意を撤回するまでに、当社がお客様による同意に基づいて行ったお客様のデータの処理は、同意の撤回の影響を受けず、引き続き合法であることに注意してください。

個人データにアクセス、訂正または消去する権利、データの処理を制限する権利、処理に対する異議を述べる権利、およびデータポータビリティ

法規定の範囲内で、お客様は、当社によって処理されたお客様の個人データに関する情報を取得する権利、個人データの訂正または消去および処理の制限を要求する権利、処理に対する異議を述べる権利、およびデータポータビリティの権利を保有しています。お客様が保有している上記の権利に関する正確な条項は、GDPRの第15条から第21条、および(German Federal Data Protection Act:ドイツ連邦データ保護法)の第34条、35条、37条に記載されています。お客様が、上記の権利の行使を希望する場合は、下の「当社のプライバシーポリシーに関するお問い合わせ先」にある当社のEメールアドレス宛に、Eメールでお知らせください。

ここで、特に、GDPR第21条に従って、お客様がデータの処理に対して意義を述べる権利について触れておきます。この条項によると、お客様の特定の状況に関する理由に基づいて、お客様は、GDPR第6条第1項(f)に基づいた個人データの処理(追及される利益を根拠にしたデータ処理)に対していつでも意義を述べる権利を有しています。これは、GDPR第4条(4)による定義の範囲内で、この条項に基づいたプロファイリングにも当てはまります。ただし、当社がお客様のデータのプロファイリングを実施することはありません。お客様が意義を述べた場合、当社は、データ処理がお客様の利益、権利、および自由より重要であるという抗しがたい正当な理由を示せるか、データの処理が法的な訴えの提起、行使、または弁護に必要である場合を除き、お客様のデータを処理しません。

苦情申し立ての権利

お客様は、法規定の範囲内で、データ処理に関する苦情を監督機関に申し立てる権利を有しています。当社を管轄する監督機関は「Bavarian State Office for Data Protection Supervision」です。詳しくは、www.lda.bayern.deをご覧ください。ただし、お客様は他のどの監督機関にも連絡することができます。

当社のPayPalの使用に関するプライバシーポリシー

当社のWebサイトのオンラインストアには、使用可能な決済方法の1つとして、PayPaleが組み込まれています。

PayPalのヨーロッパでの運営会社は、PayPal (Europe) S.à.r.l. & Cie. S.C.A.(所在地:22-24 Boulevard Royal, 2449 Luxembourg, Luxembourg)です。

データ主体が決済方法としてPayPalを選択した場合は、当社のオンラインストアでの注文手続き中に、データ主体のデータがPayPalに自動的に移転されます。決済方法としてPayPalを選択することで、データ主体は、決済に必要な個人データの移転に同意することになります。この情報には、氏名、住所、Eメールアドレス、IPアドレス、電話番号、注文した製品と価格、および決済と詐欺防止に必要な他の情報を含みます。

PayPalは、銀行、クレジットカード会社、提携会社、および下請会社と個人情報を共有する可能性があります。

データ主体は、PayPalによる個人データの処理に対する同意を取り消す通知を送ることにより、いつでも同意を取り消すことができます。このような取り消しは、決済のために移転して処理する必要のある個人データや、法規制に従って保持する必要のある個人データには影響しません。

PayPalのプライベートポリシーには、PayPalによる個人データの収集、処理、使用に関する情報が記載されています。

当社のプライバシーポリシーに関するお問い合わせ先

お客様のデータ保護権の行使をご希望の場合や、このプライバシーポリシーまたは当社で実施しているデータ保護に関するご質問がある場合は、privacy@softmaker.comまでEメールでお問い合わせください。